教えて!外壁塗装
  • 外壁塗装とは
  • 塗料の種類
  • 料金相場
  • トラブル
  • 塗替えチェック
  • 業者選び

みんな大好きお金の話し!
外壁塗装の料金相場はどう考えれば良いのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
料金相場

外壁塗装の料金相場

■料金相場を把握しておきましょう。

外壁塗装の料金は、工事項目や塗料の種類、施工する外壁の面積によって決まってきます。
いくつかの施工会社から見積を取ればわかりますが、たとえば工事の項目まで細かく記載して1つずつに料金を明記してくる会社もあれば、工事一式、塗装一式といった具合に、まとめた料金しか記載してこない会社もあります。

細目が明記されているから安いとか良心的とは限りませんが、提示された料金が適正な範囲かどうかを把握するには、1つ1つの料金相場を知っておく必要があります。
下記にご紹介するのは一例ではありますが、個々の項目に対する目安になるものです。

■工事項目と相場料金。

たとえば2階建ての住宅をベースにした場合、㎡当たりの工事項目ごとの相場は、

  • 足場を組む料金として500~800円
  • 外壁の汚れ落とし高圧洗浄に200~300円
  • 養生に300~600円
  • 飛散防止ネット 150~200円
  • シーリングで打ち替えの場合は800~1,200円
  • 打ち直しの場合は800~1,000円
  • 下地補修料金として16,000~20,000円
  • 下塗り代が 600~1,000円

といったところです。

これに外壁塗装代金がプラスされます。

たとえば

  • ウレタン系塗であれば㎡当たり1,800~2,200円
  • シリコン系塗なら 2,600~3,600円
  • 最先端とされる遮熱塗料 5,000~5,800円

といった具合です(※相場の詳細は2.を参照)。
ちなみに破風塗装や軒天塗装、雨戸塗装などもまとめて依頼するケースが多くありますが、同じように塗料によって相場が異なります。

■施工する際の注意点。

「塗装するカ所の下地調べ」と「ついでに依頼すべき塗装カ所」の2項目については是非とも念頭に置いておきたいところです。

たとえば外壁のひび割れが酷い場合は、コーキングといって塗装前に、改めて防水処理を施します。
これを行わずに塗装だけ行っても、機能は損なわれたままですから、住まいの健康寿命を延ばすことにはなりません。

塗装は表面上の美観を復活させるためだけのものではないことを思い出してください。
目視してひび割れ・亀裂、剥奪・欠損などが著しい場合は、外壁塗装を依頼する前に、改修工事が必要になります。
また雨樋やエアコンの配管パイプなど、外壁塗装と一緒に塗装処理を施してもらいたいカ所は、事前に書き出しておきましょう。

塗装前にはそれほど気にならなかった関連カ所も、外壁塗装を終えてみると意外なほど違和感が残るものです。
塗装処理を依頼するカ所とそうでないカ所を区別し、不要なカ所にはしっかり養生をしてもらいます。

お金が~。
このエントリーをはてなブックマークに追加